プロフィール

信州大学医学部馬術部

Author:信州大学医学部馬術部

最新記事

最新コメント

Twitter始めました

日々の部活動についてつぶやきます (写真多めです)

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

FC2カウンター

QRコード

QRコード

GW、OBOGさんラッシュ!

夏に向けて気温も上がり日中は日射しの強い日が続いていますが、朝晩はまだまだ肌寒いですね。
皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?

さて、今年のゴールデンウィークはたくさんのOB・OGの皆さまが牧場に来て下さいました☀
4日分をまとめた形になってしまいますが、3年佐藤がご紹介させていただきます。
写真が少なくなってしまいました…申し訳ありません💦

4/28(土)
昨年度ご卒業された、井出さん、棚田さんがいらっしゃいました。
昨年の夏までは一緒に部活をしていたということもあり、ポロシャツ・キュロットに着替えるとあっという間に違和感のない部員姿に…😅
馬着洗いやたんぽぽ抜きなど、下級生に混じってたくさんの仕事を手伝って下さいました🌱
ありがとうございました!

4/29(日)
石綿さんご夫妻がいらっしゃいました。
石綿さんにはユーホーキングに乗って頂きました。

石綿さんとユーホーキング
石綿さん

ブランクを感じさせないスムーズな速歩や駈歩で、ユーホーも気持ち良さそうに運動していました💨
最近は私もユーホーに乗らせてもらう機会が増えたので、あんな風にスピードのある綺麗な運動をさせられるように頑張りたいと思いました!

石綿さん牧尾さん
ありがとうございました✨

4/30(月)
遠藤さんと、遠藤さんのご友人の方がいらっしゃいました。
遠藤さんが来て下さったのは今シーズン2回目です🐾ありがとうございます!
一緒にいらしたのは職場の同僚の方だそうで、とても楽しそうに馬や道具の説明をしていました😄
ご友人の方にはユーホーで引き馬を体験して頂きました🐴
楽しんで頂けましたでしょうか??

5/3(木)
頼母木さんご家族、後藤さんご家族、岩浅さんがいらっしゃいました。
1日でなんと5人のOBOGさんが集合!🐎
頼母木さんご夫妻、後藤さんご夫妻はお子さんも一緒で、とても賑やかな部活となりました😄
この日は朝降った雨のせいで馬場が悪く馬は出せなかったのですが、子供たちは嬉しそうにぐしゃぐしゃの馬場へ…😱
ドロドロになってしまった靴を慌ててきれいにするお父さんたちなのでした🏃💦
たくさんの先輩方とかわいい子供たちに、部員もたくさん笑顔をもらいました😄
ありがとうございました!

お忙しい中お越し下さった皆さま、本当にありがとうございました!✨
今年は10人(男6、女4)というたくさんの新入生を迎え、一層賑やかになった牧場で練習もますます活気づいてきています💨
OBOGの皆さま、ぜひまた牧場にいらして下さい!

遠藤さん、井出さんがいらっしゃいました

急に気温が上がって、春を通り越して夏になってしまったかのようですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか??

谷RCでは、つい二週間前まで雪が降っていたのが嘘のように、馬場に水を撒いても撒いてもすぐに乾いてしまう日が続いています。

さて、4月15日には井出さん、21日には遠藤さんが、谷RCに遊びにいらしてくださいました!

15日は体験乗馬の日。
この週は雨が降って馬場もびしゃびしゃで、1年生を乗せられるか不安でしたが、
なんとか引き馬することができました(* ´ ▽ ` *)
新入生たくさん入ってほしいですね
井出さんも、部員以上に新入生とお話しして新歓をしてくださり、本当に助かりました!!

21日はよく晴れて、馬にも乗ることができました
久しぶりに、埒の外に立って指導する遠藤さんを見て、とても懐かしい気持ちになりました。
遠藤さんには、ユーホーキングと疾風に乗っていただきました

遠藤さんとユーホー
Image_039e508.jpg

遠藤さんと疾風
Image_c88e1ca.jpg

どちらの馬も格好良く乗っていてさすがでした!
特に、疾風での速歩がすごく軽やかで、疾風もとても気持ちよさそうに運動していました

遠藤さん、井出さん、今回はいらして下さりありがとうございました
来週はゴールデンウィークなので、OB・OGの皆様、もしお休みの日があればぜひ遊びにいらして下さい!!
部員一同お待ちしております

4年 清水

2017年度 追いコン

3月17日(土)に行われました追いコンについて、一年の田中が報告させていただきます
(写真が少なめです、すみません💦)

一次会は駅前のはなの舞で行われました

魚の入ったお鍋やお刺身などの海鮮料理を食べながら談笑していると、卒業生である秋元さん、井出さん、棚田さんが動きはじめ......?

芸だし


なんと卒業生3人による最近話題の漫画ポプテピピックの芸だしでした
私はポプテピピックというアニメがあるのは知っていましたが、本家より早く追いコンでお目にかかれるとは思いませんでした笑🤣🤣

紙芝居風の芸だしでしたが、すべて秋元さんの手書きだそうです・・・すごい
井出さんと棚田さんの掛け合いがとても面白く、本家のアニメもつい見たくなってしまいました
棚田さんのブラックなナレーションがなんとも言えなかったです笑

二次会はVeuveにて行われました

ここでは、卒業生に時計(蹄鉄つき)、アルバム、花束💐のプレゼントが渡されました
特に蹄鉄つきの時計のクオリティに感動✨

お酒やおつまみを食べながら、それぞれおしゃべりを楽しんでいました
ちなみに未成年は一人しかおらず、彼女はソフトドリンクの鬼と化していました笑

この日は看学大や冬当番など盛りだくさんな1日でしたが、とても楽しい会になりました😊
企画をしてくださった方、ありがとうございました

花束秋元さん

花束棚田さん

最後に秋元さん、井出さん、棚田さん、ご卒業おめでとうございます
私が3人と過ごすことができた時間は本当に短くあっという間でしたが、優しく頼もしかった先輩方との日々は忘れません
ありがとうございました!

これから医療現場で働く先輩としてのご活躍をお祈りしています
そして、馬術部の後輩として技術を磨き、先輩方に少しでも近づけるよう努力していきたいと思います

また谷RCに遊びにきてください、部員一同、お待ちしています!!

2018年 看学体

3月17日(土)にララミー牧場で行われました第8回全日本看護学生馬術体会について、2年佐藤がご報告させて頂きます。

出場選手と競技は以下の通りです。
〜部班〜
林 健太(3年)
三石 歩(3年)
〜ジムカーナ〜
1年
滝沢 千尋(1年)
田中 汐実(1年)
飯田 有莉(1年・op)

第一競技の部班には、これが最後の看学体となる3年生の2人が出場しました。
例年オフ中に練習をさせて頂いているララミー牧場での大会ということで、2人とも落ち着いて実力を発揮できていたように感じます。
きれいな内方姿勢や安定した正反動を見て、改めて先輩の凄さを感じるとともに、来年には自分もあんな風に乗れるように頑張りたいと思いました。

結果は、三石さんが予選を勝ち上がり、決勝で2位入賞となりました!おめでとうございます🎉
林さんは予選で惜しくも2位となり、決勝進出は逃してしまいました…

林さん
📷林さんとアンバー


第二競技ジムカーナでは、1年生の三人が出場しました。
オフ中で充分に練習ができない中での大会ということもあり試合前はとても緊張した様子でしたが、馬場に出てからは自分にできることを十分に発揮し、しっかりとコースを回ってきてくれました。

結果としては3人とも決勝に行くことはできませんでしたが、馬の出し方やコース取りが夏の歯学体のときより格段に上達しているように感じました。
ますますの成長に期待です✨

全ての競技が終わり、信州大学全体では3位という結果になりました!😆
この経験を活かして、夏の大会でもどんどん活躍していって欲しいです。
選手の皆さん、お疲れ様でした🐎
看学体

千野先生がいらっしゃいました!

はやいものでもう2月、日に日に厳しさを増す冬の寒さに折れそうになる心を奮い立たせ、進級を懸けた戦いに挑んでいる2年西村です。
遅くなってしまいましたが、昨年は大変お世話になりました。2018年も皆様の変わらぬご支援を賜りたく存じます。どうぞよろしくお願いいたします!


さて、先月21日の冬当番に千野先生が遊びに来てくださいました!

朝、牧場に向かう車内、僕たち2年生は千野先生とお話しするのは初めてでしたが、先生が馬の乗り方から人間関係までいろいろなお話をしてくださったおかげで盛り上がりました。
お茶の時間にいただいた先生からのお土産のシュークリーム、とても美味しかったです、いちご味で!

この日は馬場がツルッツルだったので放牧はできませんでした。その代わりに、馬房のおが粉を総とっかえする大仕事を!
本来の当番の4人に加え、ララミーさんでの練習帰りの4人、さらには千野先生も牧場スタイルに着替えてお手伝いをしてくださり、総勢9名での作業に。全員で力を合わせれば不可能など無いというかの如く、普段通りの時間に終えることができました。やはり数こそ正義ですね!
リフォーム?した馬房で馬たちが気持ちよさそうにゴロゴロしている姿を見て、こちらとしてもやった甲斐があったなあと感じました。


なんの話がメインなのかよく分からない記事になってしまいましたが、千野先生、来てくださってありがとうございました!ぜひまたいらしてください、お待ちしています!

千野さん
(いちばん食堂にて、千野先生(右)と井関さんのツーショット)

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE