プロフィール

信州大学医学部馬術部

Author:信州大学医学部馬術部

最新記事

最新コメント

Twitter始めました

日々の部活動についてつぶやきます (写真多めです)

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

FC2カウンター

QRコード

QRコード

千野先生がいらっしゃいました!

はやいものでもう2月、日に日に厳しさを増す冬の寒さに折れそうになる心を奮い立たせ、進級を懸けた戦いに挑んでいる2年西村です。
遅くなってしまいましたが、昨年は大変お世話になりました。2018年も皆様の変わらぬご支援を賜りたく存じます。どうぞよろしくお願いいたします!


さて、先月21日の冬当番に千野先生が遊びに来てくださいました!

朝、牧場に向かう車内、僕たち2年生は千野先生とお話しするのは初めてでしたが、先生が馬の乗り方から人間関係までいろいろなお話をしてくださったおかげで盛り上がりました。
お茶の時間にいただいた先生からのお土産のシュークリーム、とても美味しかったです、いちご味で!

この日は馬場がツルッツルだったので放牧はできませんでした。その代わりに、馬房のおが粉を総とっかえする大仕事を!
本来の当番の4人に加え、ララミーさんでの練習帰りの4人、さらには千野先生も牧場スタイルに着替えてお手伝いをしてくださり、総勢9名での作業に。全員で力を合わせれば不可能など無いというかの如く、普段通りの時間に終えることができました。やはり数こそ正義ですね!
リフォーム?した馬房で馬たちが気持ちよさそうにゴロゴロしている姿を見て、こちらとしてもやった甲斐があったなあと感じました。


なんの話がメインなのかよく分からない記事になってしまいましたが、千野先生、来てくださってありがとうございました!ぜひまたいらしてください、お待ちしています!

千野さん
(いちばん食堂にて、千野先生(右)と井関さんのツーショット)

2017納会

12月8日金曜日に「澤田」で開催されました納会についてご報告させていただきます。
この冬、松本はあまり雪が降らなかったのですが納会当日は雪が降りとても寒い夜となりました。ですが、納会は寒さに負けないほど賑やかで温かな会となりました。

はじめに村田教授、布施谷先生と可愛いお子さん、赤羽先生お忙しい中お越しいただきありがとうございました。
集合写真
前列左から布施谷先生、布施谷先生のお子さん達、村田教授、谷さん、八重さん、赤羽先生


村田教授からお言葉を頂きました。
村田教授


布施谷先生からお言葉を頂きました。
布施谷先生


赤羽先生からお言葉を頂きました。
赤羽先生


また、6年生の秋元さんからご挨拶を頂きました。
秋元さん


そして、会が中盤になると毎年恒例の部員による演奏が披露されました。
演奏して下さった皆様ありがとうございました
まず最初に恒例となりました、自前のアコギを持った犬塚くんの演奏です。今回は保健学科4年生の井出さんをボーカルにレミオロメンの「粉雪」、モンゴル800の「小さな恋の歌」をデュエットで披露してくれました

ギター
犬塚くん(左)と井出さん(右)

来年は誰が犬塚くんとデュエットをするのやら…

そして次も恒例になりました、医学部室内楽団と兼部している医学科3年の清水さんと2年の西村くんによるアニメ「名探偵コナン」と「ルパン三世」のそれぞれのテーマソングを演奏してくれました
完成度はいつも通りの素晴らしさ

室内
西村くん(左)と清水さん(右)


また、この1年の馬術部の出来事をまとめたスライドショーがあり、盛りだくさんの会となりました
今年も日々練習に励み、東医体総合4位という結果で1年を終えることが出来ました。これも多くの方々がいつもそばで見守って下さりご支援いただいたからこそと思います。心から感謝申し上げます。来年は今年でた課題を改善しつつ、さらなる高みを目指し頑張って参ります。これからもご指導のほどよろしくお願い致します。
3年 竹村

ラヴィーヌとのお別れ

お疲れ様です。先日納会が終わりました。
一年の締めくくりを終え、2017年も残すところわずかとなりました。
思い返せば今年も色々なことがありましたが、その中でもラヴィーヌとの別れは記憶に新しく、また悲しい出来事でした。

s-1512779819432.jpg
草を食むラヴィーヌ。

ラヴィーヌは二年前の秋に来ました。黒毛の筋骨隆々とした大きな馬で、格好いい馬だと思いました。
持ち前の跳躍力で悠々と障碍を跳ぶ姿に、とても驚いたものです。(単管を跳びこえたこともあり、その時は部員一同とても慌てました)
昨年の運動会ではユーホーキングとともに部班を行いました。
s-1512014709293.jpg
昨年の運動会にて。


またラヴィーヌは騎手の微妙なバランスや扶助に対してとても繊細で厳格な馬だったように思います。
なかなか駈歩を出すことができずよく悩みました(^^;)ので、初めてラヴィーヌが駈歩してくれた瞬間は今でも鮮明に覚えています。
他の馬では感じたことのない大きく力強い走りで、馬場を気持ちよく駆け抜けた感動は今でも忘れません。

また馬場での凛々しい姿とは別に、馬房では人懐っこい一面も見ることができ、部員にとても愛されていました。
しかし次第に足が上がらないようになり、やがて人を乗せての運動は危険な状態になったため、惜しまれつつも引退することが決まりました。
s-1512779932479.jpg
ラヴィーヌとのお別れ。

s-1512779915503.jpgs-1512780050834.jpg
引退された先輩方も来てくださいました。

現在、谷RCにはルーク、ユーホーキング、マロン、さくら、望、AKの6頭に疾風(はやて)を加え7頭の馬がいます。
彼らができるだけ長く谷RCにいられるようにすることが、幹部学年としての大きな役割の1つだと思っています。
谷さん、八重さん、堀田コーチ、そして先輩方から多くを学び、騎手としての技術と馬を見る目を養い、これからも部活動に励んでいきます。               
3年 犬塚


新馬を迎えました!

12月になりました。部活もオフとなり、冬当番が始まりました
寒さが厳しい季節となりましたが、皆様体調を崩さないように十分お気を付け下さい。
今回は、新しく迎えた馬の紹介をさせていただきます
      

         20171203_171203_0006.jpg        20171203_171203_0008.jpg


11/13に谷乗馬クラブに新しい馬が仲間入りしました
長い間共に過ごしてきたラヴィーヌと入れ替わりという形で、新馬を迎えることとなりました。
栗毛の19歳の男の子です。無口は虹色でとても色鮮やかです。可愛らしい顔立ちにとても映えますね

11/26に部員で名前を決めました。神楽と疾風で決選投票をした結果、疾風に決まりました
疾風と書いて、“はやて”と読みます。とてもカッコイイ名前ですよね
今、牧場には疾風の他にルーク、ユーホーキング、マロン、さくら、望、AKの6頭がいます。
和名の馬はさくらと望の2頭だけで少ないので、今回来た馬の名前は和名にしよう!ということで和名の中から名前を考えました。決めるのに時間がかかってしまいましたが、無事疾風に決まってホッとしました

     

                          Image_ddbe699.jpg



馬房での様子です。よく熊癖をしています。ステップを踏むところはAKと同じですね(笑)
この前疾風の馬房を掃除したのですが、疾風はとてもキレイ好きだということが分かりました
ボロは全て同じ場所に排泄していたので掃除がとても楽でした少し感動してしまいました(笑)



                              DO6iQHyVAAASTsX.jpg



疾風が新しく加わったことによって、これからの部活がより活気づくといいですね
私もいつか疾風に乗れる日を楽しみにしています。


ようこそ、谷乗馬クラブへ 疾風!これからどうぞよろしくね




1年 滝沢




運動会2017

いつも通り馬房掃除から始まったこの日の部活。一年生三人の心中は穏やかじゃありませんでした。
―運動会のジムカーナ。本来今までの練習の成果を発表するべき絶好の機会であるはずですがあまりにも自信がなさすぎる一年生にとっては大きな心の重荷となっていたのです・・・。


今年の運動会は前々から予定していた日が雨続きで、やっとのことで晴れの日を迎えることができました。

開会宣言

本当に良い天気!
私が宣誓をさせていただいた後、谷さんからとにかく怪我に気を付けるようにというお言葉をいただき運動会が始まりました。


馬戦

馬戦の最初の種目は一年三人によるジムカーナ。
さくらちゃんに乗りました。うまく出せなかったり誘導ができなかったりで悔しい思いをしたけど、この経験を糧にして上達を目指そう!上級生はみんなこういう経験を経てうまくなってきたんだと思うと、これからもっと頑張って乗り越えようという気持ちになりました。

馬戦の二つ目の種目は二年生と三年生男子による部班。
荒ぶる犬塚さんに西谷さんがうまくあわせているのが印象的でした。

部班

正直(一年だからだと思いたいですが)どうしたら減点されるのかまだよくわかりませんでしたが、入学当初よりは隅角をきれいに通すこと、指示通りにしっかりと馬を誘導していくことなどのポイントはわかるようになったかなと思います。

人戦

人戦一つ目の種目は障害物リレー。なかなか難しい障害もあり・・・
ぐるぐるバットからのスラロームでは木村さんがふらふらになりながらもガッツで青樽の間を縫っていく姿が印象的でした。
雪はねでの風船運びは風船の行方にはらはらしていました。
二人三脚での八の字では斉藤さんと組ませていただきましたが口で言っているリズムと足の動きがたまにずれてしまったりしてなかなか難しかったです汗
借り物競争で、これでいいのかという不安そうな顔でそれぞれ岩塩と青樽をもってくる一年生二人。一回でおわってよかったね(笑)
薪を八本運ぶ競技では井出さんが早いかと思いきや清水さんが何とも言えぬ安定感で先にバトンタッチ。
途中まで白組がリードしていましたが手押し車での犬塚さんの本領発揮によって紅組が余裕をもってゴールしました。
本当にすごい速さでした(笑)

手押し車2

人戦二つ目、そして今年の運動会を締めくくる種目は馬場全体を使ったリレーでした。最後2周を課せられたアンカーは白組西村さん、紅組竹村さん。流石陸上部員、竹村さんはみるみるうちに西村さんとの差を詰めていきました。しかし若干の差で西村さんが先にゴール・・・二人とも疲労困憊の様子

今回普段馬が走っている馬場は急に曲がろうとすると砂に足をとられてバランスをとるのが難しい、半周したあたりできつくなってくるということが体感できて貴重なリレーになった気がします。

リレーの配点が高く、僅差で私のチームである紅組が負けてしまいましたが、いつも身近にあるものを普段とは違った使い方をしてみたり、馬場を走る馬の気持ちになってみることができたりしてとても楽しかったです(o‘∀‘o)*

企画してくださった方、素敵な運動会にしてくださりありがとうございました!
そして商品を用意して頂いたり一緒に運動会に参加して頂いた引退生の方々、お忙しいところありがとうございました!

番外編 ~バーベキュー~

最初運動会を予定していた日に雨の中バーベキューを行いました!テントを張って談笑。

談笑中BBQ 2017

斉藤さんが持ってきてくださったリンゴを焼いたり、岩瀬さんがスイートポテトを作ってきてくださったり、佐藤さんがみたらし団子とお汁粉を作ってくださったり、今回のバーベキューはお肉に加えデザートも充実していてすごくうれしたったです♪

みたらし団子スイートポテト

まるお@BBQ

一年 飯田

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE